アルイタキオク
 アルイタキロクTOP  
 

2011年 4月23-24日
 
       祝い岩
 
空 欄 行 先 蓬莱峡
空 欄 メニュー アイゼントレ (前夜宴会泊)
メンバー 前夜泊:12名、トレ:14名

4月23日 ~前夜~ 
雨です・・
なのに無理やりタープとテント張ります
 


   だって今夜は
お祝い の宴会なのです(`0´)ノ
会の旗ができたお祝い♪

・・・じゃなくてー!
 

一徹さんの退職祝い

あーんど

蝶野さんが日本山岳ガイド協会の認定ガイドに合格したお祝い


なのだ!
一徹登場が遅くなるとのことでとりあえず飲む!


飲まないShigeoは早くメインに移りたい

『 もう来るやろ~、鴨ぶちこもーぜっ!』 『 あかん!もうちょっとガマンしなさい!』
 
やっと本日の主役が揃いました~めでたい!


鴨鍋うまし!


めでたい!!
どれだけめでたいのか、順に一人ずつべよ!

『 えー、、鴨のダシが絶妙にめでたいですー』

『 わたしはぁー、ひいちゃんのお漬物がめでたかったと思いますー 』

・・・・ちがう

一人一人、お祝いの言葉をお二人に贈るのです!

皆のお祝いスピーチにウルウルのご両人
『 メデタイなぁ~!』『 メデタイさいこー!!』

いくらメデタくっても眠気はやってきます

11時前、おひらき~~  オヤスミナサイ Zzzzz・・・
 
 
 
4月24日 ~2日目~
 
昨夜の雨が夢のようなアサー!


 東京から駆けつけた小僧も到着


      雨でびしょびしょテントは干しておいて、アイゼントレに出発しますー


あれ?Shigeoは?


本日入会・新人H君のお世話係でしたー

まずは歩行練習  コレ、大事です
こんなトコ歩いて練習になるんかい?って思ってませんか?ソコのあなた



・・・ワタシも思ってました^^; 前はネ



それがねー

違いが出るんですよ、雪山行くと


 そのワンランク上の練習がコレです

 緩斜面の登下降

 緩斜面、、、どこが 『緩』 やねん!って言いたくなります


ではワタシの勇姿をご覧いただきましょう

どーですか、 『緩』 じゃなく 『急』 でしょ!?

ココを前向きで降りるんですよ!


おや? ちょっと立ち止まってー、、

ルートを左にとりましたね

階段状の易しいトコ選んでますねー

それもロープしっかり握り締めて・・・

コレじゃぁ訓練になりません、 はい、やりなおーし!!

降りたら登る


この登りがまたしんどいのです・・・



午後はアイゼン・ピッケルでクライミング練習です





『 ひいちゃん、合宿に何持って行きますー?』

『 いつも通りよ~、ソバ殻の枕と電気毛布と・・』

(^^;)☆\( ̄ ̄*)バシッ

そう、春合宿は目の前!

そのためのアイゼントレ  みんな真剣です

登り切ったら、ちょーどお隣が懸垂準備中

『 ツトムくーん、それ使わせて~♪』

『 ん、じゃぁ先おりる?』
ありがたく先に行かせてもらおうとしたら・・・


『 ちょっと見せて、  ・・・これ、だめ 』


        Σ(・∀・|||) 

  バックアップのほうを伸ばしちゃってました!
『 まぁプルージックの長さによっちゃ、あーいうセットの仕方する時もあるから

                                 いちがいに間違いとは言えんけどな。』


優しいコトバと裏腹に、ワタシを見るツトム博士のまなざしの冷ややかなコト・・



・・・・今後ともなにとぞ宜しくご指導願います(´Д`;)
大賑わいだった蓬莱峡
いつもの反省会場も満員でー、、


新しい場所を発掘




神出鬼没の岩仙人も現れました

  
春合宿は8日後

 今日の練習を活かしてみんなで無事登頂しよう!  オー!(`0´)ノ

 
 
 

↑PAGE TOP

inserted by FC2 system